プラグインハイブリッド 乗り替え

プラグインハイブリッドに乗り換えるお得な方法とは?

近年のエコブームでハイブリッド車からプラグインハイブリッドに乗り換えを検討している方も多くなってきています。

 

そこでプラグインハイブリッド車に乗り換えを検討している方にお得な乗り換え方法をご紹介していきます。

 

プラグインハイブリッドに乗り換える際にまずは値引きを出来るだけ多く獲得する事が重要です。

 

そして、今乗っている愛車を高く売る事!

 

この2点を私の事例を参考にしていたければ100万円以上お得に買い替え出来るんですよ!

 

まずはプリウスハイブリッドに乗り換えたい方はこちらから見積もりを出して下さい。

 

間違ってもディーラーの新車見積もりを出さないようにしてくださいね。(見積もり比較のためには良いですが)

 

 

なんと新車のプリウスが100万円近く安く買えます。

 

それから今の愛車の買取をこちらで比較して見ましょう!

 

そして、私がプラグインハイブリットのプリウスに乗り替えた際に使った買取査定はこちら↓

 

車の乗り換えには一括車買取査定で高価買取!

 

 

当然ディーラーでも査定しましたが、差額は40万円ほどありました。

 

20年式のハリヤーハイブリッドだったのですが、ディーラーだと110万円。

 

↑こちらのかんたん車査定ガイドでは150万円でした!

 

買う前から40万円も差がついていしまった事にびっくりですよ!

 

 

プラグインハイブリッドの価格帯は?

気になるプラグインハイブリッドの価格帯ですが、やはりハイブリッドよりは高価になってしまいます。

 

価格帯は300万円から400万円(日本車の場合)となり、一般的なハイブリッド車よりも70万円前後高くなる傾向となっています。

 

ですが、燃費の面でお得な上に売却時にも高値で買取が期待できるので逆にハイブリッドよりはお買い得と言えそうです。

 

まだまだEVや燃料電池車のスタンドが普及段階では無いので、今のところ最強のエコカーと言えるでしょう。

 

プラグインハイブリッド,乗り替え

 

それでは早速プラグインハイブリッドにお乗り換え予定の方へ向けて、お得に車を乗り換える最大の3つのポイントをご紹介します。

 

今の愛車をより高く売る!

 

まずはプラグインハイブリットに乗り替える際には、大事な愛車を出来るだけ高く売ることです。

 

買取価格というのは今お乗りの愛車にもよりますが、買取業者も得意不得意の分野があります。

 

また、たまたまその車を探しているというお客さんが居ればいいのですが、その車を探しているお客さんを持っている買取業者も数少ないと思います。

 

そこでオススメなのはディーラーなどの下取りでは無く”一括車査定”というサービスです。

 

このサービスは買取専門業者を集めて、今お乗りの愛車を競合で買取ってもらえうように手配するサービスです。

 

買取専門店とはガリバーさnや、アップルさんで有名ですが、この 買取専門店さんを一挙に集めて、一番高く買い取ってもらえる業者を探すことが出来ます。
ディーラーの下取りや、買取専門業者に持ち込むというよりも確実に高く買い取ってもらえる手段となりますので是非利用してください。

 

便利な一括車買取査定のオススメ業者はこちら↓

 

かんたん車査定ガイド

 

 

たった32秒の入力ですぐに概算価格が分かる上に、国内最大手の買取専門業者が多数入っていますので安心して申し込むことができると思います。

 

今すぐお申し込みの方はこちらから↓

 

プラグインハイブリッド,乗り替え

各車種を徹底的に調べる

 

まずは私も買いましたプリウスPHVです。

 

こちらは言わずと知れた前回車登録台数ナンバー1であった車種の”PHV(プラグインハイブリッド)”バージョンです。

 

天下のトヨタなので何も心配は要りませんよね。

 

詳しいカタログ情報はカービューのカタログページが見やすいですよ。

 

カービュー プリウスPHV カタログ

 

 

 

お次は日本で一番売れているPHV、アウトランダーPHVです。

 

こちらの車はプラグインハイブリッド機能に更に走行中も充電して(発電)充電していくので更に安心感が増していますね。

 

車高が高く運転もしやすいということが人気の秘訣なのでしょう!

 

カーオブザイヤーも受賞しているのでおすすめ度はピカイチです。

 

カービュー アウトランダーPHV

 

 

その他これからBMWやフォルクスワーゲン、キャデラックなどからも続々と登場予定ですのでチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

新車でも”新古車”で探す!

 

お得な買い換え方で上記の2ポイントは知っている方もいらっしゃると思います。

 

しかしこの第3のポイントを抑えることによって、劇的に乗り換えコストを下げることが出来るんですよ!

 

その答えは”新古車”なんです。

 

新古車とは未使用車とも呼ばれますが、その名の通り使用されていない車となります。

 

この新古車の場合はほとんどが中古車販売店からの販売が主なのですが、これもまたインターネットを使ってお得に買うことが出来るんですよ。

 

その方法とは?

 


↑ズバット車販売

 

こちらは中古車市場に出回っている新古車を探してくれるサービスでもあります。

 

基本的にポイント1で述べた一括車買取査定は中古車というみなさんから買い取った車を”AA"と呼ばれるオートオークションに出品するんです。

 

ですが、この出品前にお客さんが見つかると直接販売できるので在庫リスクが無くなります。

 

直接売り買いすることによって中間マージンを抑えることが出来ますのでより安く買うことが可能なんです。

 

こちらから詳細↓

プラグインハイブリッド,乗り替え

 

この詳細ページからお申し込みの場合は備考欄へ『新古車希望』と一言添えるだけですよ。

 

是非詳細を確認してお得な買い替えを楽しんでください。

 

 

ベストな車買い替え術

 

まずはポイント1から丁寧に行ってください。

 

このノウハウがあれば確実に数十万円はお得に乗り替える事が出来ます。

 

まずは中古車を売却する際に高価に買い取ってもらえる注意点をご紹介しておきます。

 

中古車を売却するときに必要と考えられるものを調べておきましょう。
売却した金額を振り込んでほしい振込口座と車検証と印鑑証明(発行後1か月以内の物を2通)などをそろえておきます。
取説やスペアキーがあれば買取、査定の金額が上乗せされる可能性も十分考えられます。
車を売却するときに、車検が切れている場合はどうすれば良いのか迷うことがあります。
少しでも高く車を売るためには車検に出した方が良いのではないかと思うかもしれません。

プラグインハイブリッド,乗り替え

しかし、そうでも無いのです。

もし車検に出したとしても、割に合う査定額の上乗せは望むことはできません。
結局、高くならないなら、車検切れの状態で査定をうけた方が全体的にみてお得なのです。
ディーラーで新車購入の場合、今の車をディーラーに下取りしてもらうという選択肢もありますね。
でも、本当はディーラーに下取りしてもらうと、本当は損になることが多いと思われます。
主に新車を販売するのがディーラーですから、高い値段で下取りしてしまうと、その分だけ利益が減ってしまいます。

 

やはり車の下取り価格を少しでも高額にするには、一括見積もりホームページを使うのが簡単です。
多数の会社から査定の提示があるため、売りたい車の相場を把握する事ができ、これらの情報を元にディーラーなどの買い取り先にも交渉を勧めることが可能です。
お金の面だけで言えば、オークションの方が車を高く売るにはよりよい方法であるあり得ると言えるでしょう。
車を買い取る業者というのは、販売予定額より安く車を買い取り、店舗での販売を行ったりオークションへ出品することになります。
でも、オークションに出したところで、出品費用がかかっただけで落札されない可能性もあります。
ヤフオクに出品しても車のやりとりですから名義変更などの面でも安心は出来ません。

 

やはり一番お得なのは一括査定を使うという選択肢がベストという事になりますね。

 

 

 

 

プラグインハイブリッド,乗り替え

↑やはり一括車査定サイトが一番お得になりますよ↑

 

MPVから買い替える場合はコチラ↓
MPVの買取で損をしないコツ

 

 

アメ車からの買い替えはコチラ↓
アメ車から買い替える

 

今すぐ車を売りたい場合はコチラ

 

車を売りたい場合